国立大学法人 岡山大学

LANGUAGE
ENGLISH
MENU

修了生・在学生の声
Voices of Graduates and Students

大学院生 Students

将来のキャリアは選択肢が豊富

黄治民さん
Mr. KO CHIMIN

比較文化学専攻 比較経済講座

博士前期課程2年(2019年1月執筆)

中国における中所得国の罠に関する考察

大学院在学中は、主に経済について勉強しています。アジアの先進国である日本で、日本は一体どのようなプロセスを通して先進国になれたのか、中国は中所得国が陥りやすい経済成長鈍化の壁を超えられるのか、といった問題を大学院の勉強を通じて解明したいと思っています。最終的に中国が先進国へ飛躍する道筋を、理論的、実証的に提示してみたいと考えています。

充実した研究を並行して、日本での生活を通して、たくさん日本文化を体験できたと思います。大学院を卒業したら、帰国して母国で日本語の先生になるのか、あるいは日本に残って日本企業に実際に入って自分のキャリアを磨き、将来的に日本と中国の掛け橋として、社会貢献に力を注ぐのが私の夢です。

戻る