国立大学法人 岡山大学

LANGUAGE
ENGLISH
MENU

修了生・在学生の声
Voices of Graduates and Students

大学院生 Students

とことんテーマを追求できる環境

谷脇 理史さん
Mr. TANIWAKI, Masahumi

博士前期課程 比較文化学専攻 比較経済講座

博士前期課程2年(2019年1月執筆)

ODAを活用した中小企業海外展開支援事業における日本の実施企業への波及効果 -企業における海外事業対応人材の形成に焦点を当てて-

社会文化科学研究科では、興味のある社会問題に対して、とことん追求していくことのできる環境が整っています。私は経済専攻として「ODA事業を活用した中小企業の海外展開」をテーマに、学内のみならず企業の方にもアンケート・ヒアリング調査に協力していただき研究してきました。その過程で、先生方が研究を日々支えてくださり、様々な視点からのアドバイスをいただくことが出来ました。また社会人の方と一緒に授業を受けることができ、人生の先輩からいろんな学びを得ました。院生を温かくしっかりと見守ってくれる研究科の環境が、自分自身を成長させてくれたと思っています。大学院で、学業だけでなくいろんなことに挑戦してみたいと考えている方は、ぜひ社会文化科学研究科へ!

戻る