国立大学法人 岡山大学

LANGUAGE
ENGLISH
MENU

教員紹介(博士前期課程)
Staff of the Master's Course

専攻 Division

  • 国際社会
    International Society
  • 日本・アジア文化
    Japanese and
    Asian Culture
  • 人間社会文化
    Human Socio-Culture
  • 法政理論
    Legal and Political
    Theory
  • 経済理論・政策
    Economic Theory
    and Policy
  • 組織経営
    Management Sciences
  • 社文研共通
    Graduate School

国際言語文化論講座International Languages and Cultures

准教授 フォックス ブライアン トーマス

Associate Professor FOX Brian Thomas

二十世紀イギリス・アイルランド文学,特にジェイムス・ジョイス

Twentieth-Century British and Irish literature, in particular James Joyce.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 田中 秀和

Professor TANAKA Hidekazu

博士前期課程ではデータを統語論の手法を用いて丁寧に分析していく能力を養う。担当者は特に移動現象や省略に興味を持っている。

MA classes develop skills in data analysis through mothodologies in syntactic theory. My current academic interest is in the area of movement and ellipsis.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 劔持 淑

Professor KENMOTSU Yoshi

イギリス文学、特に19~20世紀のイギリス小説と社会について研究しています。

My area of research is English literature, especially 19th and 20th century English novels and society.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 大杉 洋

Associate Professor OHSUGI Hiroshi

ゲーテの文学と自然科学研究の関係

The relationship between the literature of Goethe and research into the natural sciences.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 シリング アネッテ

Professor SCHILLING Anett

他者とのコミュニケーションにおいて,言語が現実にどのように運用されるかを研究しています。

I am studying how language is actually used in communication with others.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 由比 俊行

Associate Professor YUI Toshiyuki

18世後半から19世紀初頭にかけてのドイツ文学、とりわけハインリヒ・フォン・クライストについて研究しています。

German literature of the late 18th and early 19th centuries, especially the works of Heinrich von Kleist.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 久保田 聡

Professor KUBOTA Satoshi

シュピールハーゲン,ラーベを中心に,19世紀ドイツリアリズム小説の理論と実際の検証

I examine the theory and practice of 19th century German realist novels, with a focus on Friedrich Spielhagen and Wilhelm Raabe.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 延味 能都

Professor EMMI Yoshito

主にフランス16世紀プレイヤード派の詩,とりわけロンサールP. de Ronsardの詩について,古典文学との関係を研究しています。

My main research is into the poetry of the 16th century French, especially the Pleiade.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 萩原 直幸

Associate Professor HAGIWARA Naoyuki

My area of research is “Preromantic” literature. In the classroom, we do close reading of 19th century French novels.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 ルヌウ ロイック

Associate Professor RENOUD Loïc

状況的認知アプローチから見た応用言語学に関心を持ち、特に「外国語としてのフランス語」のための教材開発について研究しています。

I am interested in applied linguistics within a situated cognition perspective, and specifically conduct research on materials development for French as a Foreign Language.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 野呂 康

Associate Professor NORO Yasushi

17世紀フランスの出版制度やジャンセニスム論争を研究しています。

I'm studying the system of publication in the 17th century of France and its relation with Jansenist's polemics.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 イェーツ ロバート

Senior Assistant Professor YEATES Robert

Twentieth-century and contemporary American literature and digital media, with a focus on science fiction.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

国際法政講座International Law and Politics

教授 佐野 寛

Professor SANO Hiroshi

国際契約および国際不法行為に関する法的規整の研究,国籍の得喪に関する研究を行っています。

I conduct research into the conflict of laws concerning international contracts and international torts, as well as the acquisition and loss of nationality.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 黒神 直純

Professor KUROKAMI Naozumi

国連などの国際機構に関する法に関心を持っています。特に,国際機構で働く国際公務員について研究しています。

I am interested in the legal system concerning international organizations such as the United Nations, and I especially research into international civil servants working in international organizations.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 二杉 健斗

Senior Assistant Professor NISUGI Kento

私人の国際法上の地位について、特に投資家対国家仲裁を題材として研究を行っています。

My research area is the investor-State arbitration, with a particular interest in the international legal status of private persons.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 李 禎之

Professor LEE Yoshiyuki

国際紛争解決における国際裁判の機能に関心を持っています。特に、国際司法裁判所(ICJ)の手続法について研究を行っています。

My research interests lie in the areas of international dispute settlement, especially the procedural law of the International Court of Justice.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 張 紅

Professor ZHANG Hong

企業を柱とする会社法,金融商品取引法,知的財産法に関する中,日,米の比較研究をしています。

I conduct comparative research concerning the underpinnings of enterprises, company law, financial instruments and exchange law and intellectual property law in China, Japan and the USA.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 河原 祐馬

Professor KAWAHARA Yuuma

移民外国人問題を主たる題材としたナショナリズムや民主化等に関する研究を行っています。

I conduct research into nationalism, democratization and so on by reference to the issues of international migrant workers as the main subject matter.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 成廣 孝

Professor NARIHIRO Takashi

現代イギリスにおける政党の社会的基盤に関する計量的研究および比較公共政策研究

I carry out quantitative research into the social basis of political parties in contemporary UK and comparative research on public policy.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

国際比較経済講座International Comparative Economics

教授 尾関 学

Professor OZEKI Manabu

研究分野:戦前日本の農村・農家における生活水準。教育分野:日本経済史。

Research Field: Standard of living of pre-war Japanese rulal and farm household economy, Education Field: Economic History of Japan.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 福士 純

Professor FUKUSHI Jun

イギリス帝国経済史、英本国・植民地間経済関係についての諸問題

Economic history of the British Empire. Problems of Anglo-colonial economic relations.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 滕 鑑

Professor TENG Jian

大学院の授業では、中国経済について市場移行と国際化をめぐる諸課題を取り上げ講義、議論しています。研究では中日経済の数量分析を行っています。

In graduate school classes, I lecture on and discuss issues concerning the market transition and internationalization in the Chinese economy. I conduct research into income disparities in China, and input-output analyses of the Chinese and Japanese economies.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 津守 貴行

Professor TSUMORI Takayuki

研究:日本の港運業界・港湾政策の分析、東アジアの海運市場の分析、物流から見た東アジア経済圏の分析 教育:現代世界経済システムの構造的特徴とその中での東アジア経済の位置の説明

Research: Analysis of the Japanese port transport industry, port policy, the East Asian sea transport market, and the East Asian economic bloc as seen from the point of view of logistics. Education: Explanation of the structural characteristics of the contemporary world economic system and the position within that of the East Asian economy.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 田口 雅弘

Professor TAGUCHI Masahiro

現代ポーランド経済の分析を中心に、移行経済、経済発展戦略の諸問題を研究・教育しています。

I conduct research and education on various issues concerning the economics of transition and economic development strategy with a focus on analysis of the contemporary Polish economy.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 佐藤 淳平

Senior Assistant Professor SATO Junpei

アジア諸国の経済の成り立ちと日本との関係について歴史学的視角から考察します。

I analyze the formation of the economies of Asian countries and their relationship with Japan from the historical viewpoint.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 廣田 陽子

Associate Professor HIROTA Yoko

留学生教育。英語によるコミュニケーション能力養成。 市民参加とガバナンス研究。

Teaching interest: Education for international students. Communicative competence in English. Research interest: Citizen participation and governance.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 田原 伸子

Associate Professor TAHARA Nobuko

専門は応用言語学で、中でも、英文で語彙がどのようにつながり、意味の伝達やトピックの転換が起こるかを研究しています。

My specialty is applied linguistics, and I am studying how vocabulary is connected in English, and as a result, transfer of meaning and topic conversion occur.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

日本・アジア言語文化論講座Japanese and Asian Literature and Culture

准教授 京 健治

Associate Professor KYO Kenji

日本語文法の史的変遷に関する研究,特に中世・近世期を中心とした助詞・助動詞の消長等に関する語法研究をしています。

I conduct research into the historical transitions of Japanese grammar, and especially into the changes in usage of particles and adverbs, focusing on the medieval and early modern periods.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 江口 泰生

Professor EGUCHI Yasuo

古代語から現代語まで,日本語の様々な仕組みを明らかにし,その歴史的展開を研究する。特に文法的側面と音韻的側面の境界領域を研究している。

I conduct research into the elucidation of the various structural features of the Japanese language as it has made the transition form an ancient to a modern language, and the historical development of these. This research especially focuses on the boundary areas between phonemic and grammatical aspects.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 田仲 洋己

Professor TANAKA Hiroki

院政期から新古今時代にかけての和歌文学の研究。特に歌論・歌学書及び物語文学との関わりについての研究。

I conduct research into waka poetry from the period of the Insei system (cloistered rule) to the Neo-Kokin Period (12th to 13th centuries). This research especially focuses on the relationship between the academic study of waka, academic works on waka, and monogatari (epic tale) literature.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 山本 秀樹

Professor YAMAMOTO Hideki

江戸時代文学、近世の出版法制と文学史の動向の相関、史的に見た場合「虚構」とは何か。

The Edo Period Japanese early modern literature interrelating trends between publishing law in the early modern period and the history of literature, the nature of “fictitiousness” when viewed from a historical perspective.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 西山 康一

Associate Professor NISHIYAMA Koichi

芥川龍之介を中心に,明治・大正期の日本文学を,科学や宗教など他の文化領域の言説を見ながら研究しています。

I research into Japanese literature of the Meiji and Taisho Periods, focusing on AKUTAGAWA Ryunosuke, while making reference to discourses from other cultural areas such as science and religion.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 橘 英範

Associate Professor TACHIBANA Hidenori

六朝~唐代の詩,特に劉禹錫・白居易らの中唐期を中心とした中国古典詩の展開について研究しています。

六朝~唐代の詩,特に劉禹錫・白居易らの中唐期を中心とした中国古典詩の展開について研究しています。

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 遊佐 徹

Professor YUSA Toru

中国文化史研究・中国近代思想史研究:ここ数年は身体論・表象文化論の観点から研究・教育をしています。

Research on Chinese cultural history and the history of modern Chinese thought: In recent years I have been conducting research and education in body theories and the theory of cultural representation.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

言語情報論講座Linguistics

教授 栗林 裕

Professor KURIBAYASHI Yuu

トルコ語をはじめとするチェルク系諸言語の形態論的・統語論的研究をしています。その他に日本語と他言語の対照研究にも関心があります。

I research into the morphology and syntactics of the Turkic languages, of which Turkish is the prime example. In addition, I am also interested in research contrasting Japanese with other languages.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 片桐 真澄

Associate Professor KATAGIRI Masumi

フィリピン諸語をはじめ、台湾原住民諸語やインドネシア諸語など、オーストロネシア諸語のヴォイスに関する類型論的研究をしています。その他、日本語と中国語、英語との対照研究に関心があります。

I conduct typological research into the voice system of Austronesian languages, which include Philippine languages, as well as Formosan and Indonesian languages. I am also interested in contrastive studies of Japanese with other languages, such as Chinese, English, and so on.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 宮崎 和人

Professor MIYAZAKI Kazuhito

研究面では,機能主義的な立場から文法的カテゴリーについて理論的な考察と体系的な記述を行っている。教育面では,形態論と構文論,語彙と文法,文法体系とテクスト機能などを中心に現代日本語学について幅広く指導している。

I conduct research into the theoretical study and systematic description of grammatical categories from a functionalist standpoint. In education, I carry out wide-ranging instruction in contemporary Japanese linguistics, focusing primarily on morphology and syntactics; vocabulary and grammar; and the grammatical system and textual function.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 中東 靖恵

Associate Professor NAKATO Yasue

国内・海外における日本語のバリエーションについて,社会言語学・日本語教育学の観点から研究を行っています。

I conduct research into the domestic and overseas variations in Japanese from the viewpoints of sociolinguistics and Japanese language education.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 堤 良一

Associate Professor TSUTSUMI Ryoichi

日本語の指示詞を中心にした談話理論の研究を行っています。

I research into discourse theory with a focus on Japanese demonstratives.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

哲学・思想文化論講座Philosophy and History of Ideas

教授 竹島 あゆみ

Professor TAKESHIMA Ayumi

社会哲学および西洋近世哲学(特にヘーゲル哲学)を研究しています。

Social philosophy and western modern philosophy (especially the philosophy of Hegel).

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 植村 玄輝

Senior Assistant Professor UEMURA Genki

フッサールの超越論的現象学,実在論的現象学,現代現象学

Husserl's transcendental phenomenology, realist phenomenology, contemporary phenomenology

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

美学・芸術学講座Aesthetics and Art History

准教授 岡本 源太

Associate Professor OKAMOTO Genta

近現代ヨーロッパ哲学、美学、芸術理論(特にルネサンスと現代)

Modern and Contemporary European Philosophy, Aesthetics and Art Theory (with a focus on the Renaissance and the present day)

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 本田 晃子

Associate Professor HONDA Akiko

ソ連建築とマスメディアの関係,とりわけ映画の中の建築イメージを研究しています。

My research focuses on the relationships between Soviet architecture and the media, in particular, architectural imagery in Soviet cinema.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 龍野 有子

Associate Professor TATSUNO Yuko

ベルギー近代美術史,近代美術を支える諸制度,複製技術と造形芸術に関する研究・教育を行っています。

I carry out research and education in the history of Belgian modern art, institutions that support modern art, replicative technology, and the formative arts.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

歴史文化論講座History and Archeology

准教授 渡邊 佳成

Associate Professor WATANABE Yoshinari

東南アジア史,特にミャンマーのコンバウン朝の歴史,中国=ビルマ関係史を研究している。

I research into Southeast Asian history especially the history of the Konbaung Dynasty of Myanmar and historical relations between China and Myanmar.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 土口 史記

Associate Professor TSUCHIGUCHI Fuminori

中国・秦漢時代の出土文字資料を用いた地方行政の研究。

Research on local administrations seen in excavated materials in Qin-Han China.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 吉田 浩

Associate Professor YOSHIDA Hiroshi

ロシアの法社会史を研究し,歴史としての20世紀史,歴史学方法論を教えています。

I research into socio-legal history of Russia, and teach the history of the 20th century as history, and historical science methodology.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 今津 勝紀

Professor IMAZU Katsunori

日本列島における王権の形成過程,古代における地域社会の構造

The process of formation of regality in the Japanese archipelago and the structure of local society in ancient times.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 徳永 誓子

Associate Professor TOKUNAGA Seiko

日本中世における信仰と社会の関係,修験道の歴史

Research on interrelationship between society and faith, and history of shugend? in the medieval period

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 東野 将伸

Senior Assistant Professor HIGASHINO Masanobu

日本近世史、村、経済、金融、民衆思想を研究しています。

I study Japanese early modern history, village, economy, finance, popular thought.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 鈴木 真太郎

Senior Assistant Professor SUZUKI Shintaro

メソアメリカ諸文明、特に古代マヤ文明を対象とした考古学を専門とし、古人骨の研究を専門にしています。

I specialize in archeology targeting Mesoamerican civilizations, especially the ancient Mayan civilization, and study ancient human bones.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 清家 章

Professor SEIKE Akira

日本古代の女王と女性首長の研究をしています。新たなジェンダー考古学を模索中です。

My specialities are the ancient Jpanese queens and woman chiefs from achaeological data. I try to make a new study of gendar Archaeology of Japan.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 松本 直子

Professor MATSUMOTO Naoko

縄文時代の文化動態や土偶などを対象に、認知考古学とジェンダー考古学の理論的・実践的研究をしています。

I conduct theoretical and practical research into cognitive archaeology and gender archaeology taking cultural dynamics and clay figurines of the Jomon Period as subject material.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 光本 順

Associate Professor MITSUMOTO Jun

主な専門分野は考古学(弥生時代~古墳時代)と博物館学です。

My main areas of expertise are archeology (the Yayoi to Kofun period) and museology.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 和田 郁子

Associate Professor WADA Ikuko

主に近世のインド洋海域と南アジアの歴史を研究しています。

My research field is the history of South Asia and the Indian Ocean region in the early modern period.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 仲田 公輔

Senior Assistant Professor NAKADA Kousuke

ビザンツ帝国史、とくに10-11世紀のビザンツ=アルメニア関係史

My main interests lie in the Byzantine history, with a particular emphasis on Byzantine-Armenian relations in the tenth and eleventh centuries.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 松岡 弘之

Senior Assistant Professor MATSUOKA Hiroyuki

ハンセン病問題を中心とした日本近現代における医療と社会

Medical and social history in modern Japan with a focus on Hansen's disease.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

フィールド科学講座Field Science

教授 藤井 和佐

Professor FUJII Wasa

瀬戸内圏の農山漁村を対象に,地域リーダーや地域自治・地域づくりに関する調査・研究を行っています。

Sociological research into local leadership, community governance and community development in the rural areas in Japan.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 齋藤 圭介

Associate Professor SAITO Keisuke

社会学が有する多様な研究アプローチの方法論を,とくに質的比較分析QCAという方法論に着目しつつ,研究しています。

I research into sociological methodologies, especially Qualitative Comparative Method.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 中谷 文美

Professor NAKATANI Ayami

オランダにおけるジェンダーと労働,およびインドネシアをはじめとするアジア地域の伝統工芸の遺産化・ファッション化を文化人類学的の手法で調査・研究しています。

Anthropological research into gender and work in the Netherlands, and the continuity of traditional crafts and their "heritagization" and "fashonalization" in Indonesia and beyond.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 松村 圭一郎

Associate Professor MATSUMURA Keiichiro

エチオピアにおける国際的な開発援助や中東への出稼ぎ

International development aid and migration to the Middle East in Ethiopia

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 北川 博史

Professor KITAGAWA Hirofumi

インドや中国,カナダにおいて,産業立地や工業地域の変動に関する研究をしています。

I conduct research into spatial dynamism of industries in India, China and Canada.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 髙野 宏

Associate Professor TAKANO Hiroshi

中国地方の地域社会と民俗文化の調査研究

Research and study on the relationship between local communities and folk culture primarily in the Chugoku region

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 中尾 知代

Associate Professor NAKAO Tomoyo

映画・ミュージカル・各種メディアの他者表象を「植民地・戦争」の影響を分析。表象と現実との比較に「オーラルヒストリー」調査法も用います。

I carry out analysis of the influences of colonies and war on the representation of the Other in films, musicals and other forms of media. I employ the research approach of "oral history" to compare representation and reality.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

心理学講座Psychology

教授 田中 共子

Professor TANAKA Tomoko

現代社会心理学。異文化適応、異文化接触、世代間交流など、国際化と高齢化をめぐる課題を異文化間心理学、異文化間教育、健康心理学の視点から探求。

Contemporary social psychology. I conduct research on globalization and aging, like cross-cultural adjustment, cross-cultural contact and inter-generational communication, from the perspectives of cross-cultural psychology, cross-cultural education and health psychology.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 堀内 孝

Professor HORIUCHI Takashi

自伝的記憶、自己と意識、自己開示

Autobiographical memory, Self and Consciousness, and Self-disclosure.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 安藤 美華代

Professor ANDO Mikayo

臨床心理学,臨床健康心理学,心理アセスメント,心理療法,心理教育

clinical psychology, clinical health psychology, psychological assessment, psychotherapy, and psychoeducation

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 上地 雄一郎

Professor KAMIJI Yuichiro

臨床心理学。愛着とメンタライジングの視点による心の健康および心理療法についての研究

Clinical psychology. Studies on mental health and psychotherapy from the viewpoints of attachement and mentalizing

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 桑原 晴子

Associate Professor KUWABARA Haruko

臨床心理学。身体疾患のイメージを用いた心理療法,箱庭療法

Clinical psychology. Sandplay therapy for people who suffer psychosomatic or physical illness

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 塚本 千秋

Professor TSUKAMOTO Chiaki

臨床心理学。1.学校教職員のメンタルヘルスの研究、2.思春期青年期の心理療法に関する研究

Clinical psychology. 1.Reseach of the Mental Health of School Teachers 2.Study on psychotherapy in adolescence

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 東條 光彦

Professor TOJO Mitsuhiko

臨床心理学。教育領域における認知行動療法の適用,教員の適応,教員の感情労働

Clinical psychology. I conduct research into the application of cognitive behavioral therapy in education, employment adaptation of new teachers and emotional labor of teachers.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

法政理論講座Legal and Political Theory

准教授 堀口 悟郎

Associate Professor HORIGUCHI Gorou

教育に関する憲法問題について研究しています。

I conduct research into constitutional issues related to education.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 前田 浩

Associate Professor MAEDA Hiroshi

研究分野は、現代政治理論、現代権力理論、政治社会学である。大学院教育は、主として、現代の政治理論の検討および理論と現実的諸条件との連関の分析を行っている。

My research fields are contemporary political theories, contemporary power theories, and the political sociology. In the graduate school, I mainly focus on the examination of current political theories and the analysis of the relationships between theories and actual conditions.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 小田川 大典

Professor ODAGAWA Daisuke

西洋近代政治思想史における共和主義とリベラリズムについての研究教育を行っている。

I study and teach republicanism and liberalism in modern western political thought.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 平田 彩子

Associate Professor HIRATA Ayako

法と組織,経験的法学研究,規制研究,地方自治体での法の実施。実証的調査手法を利用し,規制法の実施執行過程,組織内での法の展開について研究している。

Law and organization, empirical legal studies, regulatory studies, street-level bureaucracy.Based on empirical methods, my research explores the relationships between law, organizations, and society. My recent works focus on how regulatory statutes evolve at the frontline and how organizations play a role in shaping the meaning of compliance.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 大森 秀臣

Professor OMORI Hidetomi

専攻は法哲学であり,法の一般理論や,法的思考論の他,主に正義論に関心を持っている。近年は共和主義法理論の研究を行っており,古代レトリックにも手を広げている。

I specialize in philosophy of law and have an interest particularly in theory of justice. In recent years I have been researching on republican theory of law and spreading my interest into ancient Roman rhetoric.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 山田 哲史

Associate Professor YAMADA Satoshi

グローバル化時代における公法論、憲法訴訟、捜査法の憲法的規制

Public Law in the Era of Globalization, Judicial Review, Constitutional Criminal Procedure Law

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 田代 滉貴

Senior Assistant Professor TASHIRO Kouki

環境行政法を研究をしています。

I conduct research into environmental administrative law.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 福重 さと子

Associate Professor FUKUSHIGE Satoko

行政法、行政財産法、自然災害防止システム

Administrative Law, Public Property Law, Natural Disaster Prevention

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 小塚 真啓

Associate Professor KOZUKA Masahiro

所得課税(所得税・法人税)における,あるべき資産概念,及び,株主法人間取引の課税取扱いの研究。

The ideal treatment of capital in income taxation; How to deal with the transactions between shareholders and corporations.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 築島 尚

Professor TSUKISHIMA Hisashi

官僚制を中心に,日本とドイツの行政・政治・社会を比較研究し,教育は行政学を担当しています。

I conduct comparative research on public administration, politics and society in Japan and Germany, focusing on the bureaucracy, and my teaching duties are mainly in Public Administration.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 嶋津 元

Senior Assistant Professor SHIMAZU Gen

時効法について研究しています。

I research on the structures of limitations and usucapion.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 中川 忠晃

Assoiciate Professor NAKAGAWA Tadaaki

相続,成年後見,信託を中心に,高齢者の財産をめぐる家族紛争について研究しています。

I conduct research into family conflicts concerning the wealth of elderly persons, focusing on inheritance, adult guardianship, and entrustment.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 濵田 陽子

Assoiciate Professor HAMADA Yoko

紛争処理過程は自己の紛争の再認識と将来の人間関係形成を伴うという観点から、多数の当事者がかかわる紛争について研究しています。

I research into multi-party disputes from the point of view that the dispute settlement process leads the parties to a discovery of other sides of their disputes and a formation of their future relationships.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 増田 史子

Professor MASUDA Fumiko

運送法,海商法の研究をしています。国際的な運送契約に関する諸問題のほか,最近は船舶金融等の物権問題や日本の商取引の実態についても関心を持っています。

My research interests are in the area of maritime and transport law. My current work focuses on cotnracts for international carriage of goods, property law issues in shipping law, business practices in Japan and so on.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 赤木 真美

Professor AKAGI Mami

株式公開買付規制について、わが国とイギリスの比較研究を行っている。

I conduct comparative research into the takeover bids in Japan and England.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 土岐 将仁

Assoiciate Professor TOKI Masahito

日本法・ドイツ法・アメリカ法を対象に労働法規制の名宛人について比較法研究をしている。

I am engaged in comparative studies of addressees of labor law regulations in Germany, US and Japan.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 塩谷 毅

Professor SHIOTANI Takeshi

刑法における被害者の自己決定の問題を,被害者の承諾と自己答責性の観点から扱っている。

I work on the issue of self-determination of the aggrieved party in criminal law from the point of view of the aggrieved party's acceptance and self-responsibility.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 一原 亜貴子

Professor ICHIHARA Akiko

行為者と国家或いは社会との負担分配という視点から、刑事責任論について研究しています。

Based on the viewpoint of the burden between the actor and the state or society, my research concerns the criminal responsibility.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 原田 和往

Professor HARADA Kazuyuki

刑事手続における時の経過の意義について,公訴時効制度を中心に研究しています。

I research into the significance of the passing of time in criminal proceedings with a focus on the system of limitations.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 中村 瑞穂

Senior Assistant Professor NAKAMURA Mizuho

契約法を研究しています。

I conduct research into contract law.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

経済理論・統計Economic Theory and Statistics

教授 浅野 貴央

Professor ASANO Takao

従来のリスクという概念では捉えきれないより広い意味での不確実性が合理的意思決定者に与える効果に関する研究

I conduct research into the effect on rational decision-makers of uncertainties in a broad sense that cannot be comprehended by the conventional concept of risk.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 横尾 昌紀

Professor YOKOO Masanori

経済や社会の動学的なシステムにおける非線形現象に関する研究。

Research into the non-linear phenomena of dynamic systems in the economy and society.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 東 陽一郎

Professor HIGASHI Youichiro

私は、ミクロ経済学、意志決定理論、特に意思決定理論を研究しています。意思決定理論の目的は、観察可能な行動(例えば消費や貯蓄の選択)を通じて、意思決定主体の意思決定プロセスに基礎を与え、経済モデルにおける帰結を分析することです。

My research area is microeconomics, decision theory especially, decision theory. The purpose of decision theory is to provide a foundation for the decision process of a decision maker through observable behavior, such as consumption-savings decisions, and to analyze the consequences for economic models.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 佐藤 美里

Associate Professor SATO Misato

垂直的取引制限の反競争性に関する理論分析

Theoretical analysis on anticompetitive vertical exclusive dealing

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 生川 雅紀

Associate Professor NARUKAWA Masaki

時系列の統計的分析法とその応用

Statistical analysis of time series and its applications

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 張 星源

Professor ZHANG Xingyuan

応用計量分析の手法およびイノベーション等の実証分析に関する研究。

Research into methods of applied econometric analysis and the empirical analysis of innovation and so on.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 古松 紀子

Professor FURUMATSU Noriko

高等教育政策について公共経済学の観点から理論的に研究しています。

I conduct theoretical research into higher education policy from the viewpoint of public economics.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 村井 浄信

Professor MURAI Joshin

経済における確率モデルの理論と統計力学を用いた界面の研究。確率論とその経済モデルへの対応についての教育。

Research on the application of probability theory to economics and an analysis of the interface of spin system using statistical mechanics. Deliver lectures on probability theory and its appication to economic models.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 大越 裕史

Senior Assistant Professor OKOSHI Hiro

貿易政策と国際課税の理論的研究。

Theoretical analysis on firms' response to trade policy and international taxation.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

政策科学Socio-Economic Planning and Policy Science

教授 中村 良平

Professor NAKAMURA Ryohei

都市問題や地域政策に関する分野を経済学的な視点から研究しています。

I conduct research into areas related to urban issues and regional policies from an economic point of view.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 岡本 章

Professor OKAMOTO Akira

少子高齢化・人口減少社会における租税・社会保障政策について,理論的・実証的研究を行っています。

I conduct theoretical and empirical research into taxation and social security policy in the era of birthrate decline and population aging and the depopulating society.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 蔡 暁静

Associate Professor SAI Gyousei

国際金融計量・時系列分析を研究しています。

I conduct research into international financial econometrics and time series analysis.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 岸田 研作

Professor KISHIDA Kensaku

主な研究対象は,介護保険制度です。教育では,日本および諸外国の社会保障制度を,医療・介護・年金を中心に扱っています。

My main research topic is the nursing care insurance system. In the classroom, I mainly deal with the social security system of Japan and other countries with a focus on healthcare, nursing care and pensions.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 釣 雅雄

Professor TSURI Masao

マクロ経済学を専門として,日本経済の実証分析,特に経済政策に関する研究を行っています。

My major field is macroeconomics and I conduct into the empirical analysis of the Japanese economy, especially economic policy.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 東 雄大

Senior Assistant Professor HIGASHI Yudai

職探しとマッチング、及び地域労働市場について研究しています。

I conduct research into job search-matching and local labor markets.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 山口 恵子

Associate Professor YAMAGUCHI Keiko

環境経済学を専門として、企業の社会的責任(CSR)に対する市場評価と環境配慮製品に対する消費者選好に関する実証研究を行っています。

My major field is environmental economics and I conduct empirical researches into the market evaluation for corporate social responsibility and consumer preferences for environmentally friendly products.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

経営学Business Administration

教授 松田 陽一

Professor MATSUDA Yoichi

組織行動論を基礎にして、組織変革(人の意識や行動)や人的資源管理(企業が行う施策)の研究を行っています。

I carry out organizational change (in terms of people's willness and behavior) and human resource management (in terms of corporate's policies) for based on theories of organizational behavior.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 西田 陽介

Associate Professor NISHITA Yosuke

企業、特に中小企業について、経営戦略及び競争優位を獲得する経営資源に関する実証研究に取り組んでいます。

Conduct the researches on coporate strategies and resources, especially focusing on SMEs.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 戸前 壽夫

Associate Professor TOMAE Hisao

地域企業の国際化、産業集積との関連等といったテーマを含んだ地域企業の経営の研究を行っています。

I conduct research into the management of regional enterprises, including such themes as the internationalization of regional enterprises and their relationship with industrial concentration.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 尾関 美喜

Senior Assistant Professor OZEKI Miki

集団規範、社会的アイデンティティ理論を研究をしています。

I conduct research into group norms and social identity theory.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 日髙 優一郎

Associate Professor HIDAKA Yuichiro

産地イメージの構築プロセス,小売におけるCRM活動の有効性について,理論的,経験的に研究を行っています。

I conduct researches on the construction process of made-in label images and the effectiveness of CRM activites in retail, theoretically and experimentally.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 酒本 隆太

Associate Professor SAKEMOTO Ryuuta

ファイナンスの実証分野の研究を行っています。
特にポートフォリオのプライシングモデルや異なる資産市場間の関係について研究しています。

I conduct empirical research about financial markets. In particular, I explore asset pricing models of currency markets and co-movement across different asset markets.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

会計学Accounting

准教授 中川 豊隆

Associate Professor NAKAGAWA Toyotaka

会計利益やキャッシュフローのバリューレリバンス、会計アノマリー、経営者予想利益、利益の質、IFRS適用の資本市場への影響に関する研究を行っています。

I conduct research on value relevance of earnings and cash flows, accounting anomalies, management earnings forecasts, quality of earnings, and the impact of IFRS adoption on capital markets.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

講師 天王寺谷 達将

Senior Assistant Professor TENNOJIYA Tatsumasa

イノベーションや価値創造に資する管理会計の研究を行っています。

I conduct research on the management accounting for innovation and value creation.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

教授 梶谷 尚史

Professor KAJITANI Takashi

日本の租税法、税務会計を研究しています。

I conduct researches on tax law and tax accounting.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

社文研共通Graduate School

教授 三村 聡

(地域公共政策プログラム、地域総合研究センター)

Professor MIMURA Satoshi

私は日本のコミュニティ政策を研究しています。

I am doing research in community policy in Japan

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

准教授 岩淵 泰

(地域公共政策プログラム、地域総合研究センター)

Associate Professor IWABUCHI Yasushi

日、仏、米など、まちづくり(都市成長)を支える参加民主主義を研究しています。

I research participatory democracy for MACHIZUKURI (urban growth) in Japan, France and USA.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

特任助教 ライアン ジョセフ

(文明動態学研究センター)

Assistant Professor RYAN Joseph

弥生・古墳時代の金属器を中心とした考古学の研究をしています。

My specialty is archaeology, with a focus on the metal artifacts of the Yayoi and Kofun periods.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

特任助教 石田 友梨

(卓越大学院プログラム)

Assistant Professor ISHIDA Yuri

イスラーム思想における霊魂について研究しています。思想の伝達について考察するため、人文情報学にも取り組んでいます。

My research topics center on Islamic psychology. I am also interested in the Digital Humanities for investigating the transmission of thoughts.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)

特任助教 姜 佳明

(テニュア・トラック・ジュニア)

Assistant Professor KYOU Kamei

企業知財戦略に関する実証分析・ソーシャルネットワーク分析の経済分析への応用

Applied econometric analysis, empirical analysis of firms’ intellectual property strategy, social networks and economic applications.

研究者情報(外部リンク)

Researchers Information(Link)