国立大学法人 岡山大学

LANGUAGE
ENGLISH
MENU

教員紹介(博士前期課程)
Staff of the Master's Course

法政理論講座Legal and Political Theory

教授 塩谷 毅Professor SHIOTANI Takeshi

授業科目subjects

現代犯罪法学1・2

Criminal Law1・2

現代犯罪法学演習1・2

Seminar on Criminal Law1・2

最近の主たる研究・教育分野Research Areas

刑法における被害者の自己決定の問題を,被害者の承諾と自己答責性の観点から扱っている。

I work on the issue of self-determination of the aggrieved party in criminal law from the point of view of the aggrieved party's acceptance and self-responsibility.

研究者情報Researchers Information

【日本語】

岡山大学研究者総覧

【英語】

English Directory of Researchers

メッセージMesseage

http://www.okayama-u.ac.jp/user/hss/up_load_files/pdf/message_p/SHIOTANI_Takeshi.pdf

 

刑法学に深い関心のある方は、一緒に研究しませんか。学部レベルの一般的な刑法学の知識があることを前提に、高度な問題を検討しましょう。

連絡先Contact

電話番号 086-251-7488

メール shiotani◎cc.okayama-u.ac.jp

迷惑メール対策のため、「@」を「◎」にしています。 メールを送る際は、「◎」を「@」に置き換えてください。

戻る